ブログ

2017.07.07

群馬県境の下見 2017 7/6(金)

 群馬県境を歩くシリーズの下見で、長野県境の八風山~内山峠周辺に行ってきました。前回のシリーズでは和美峠~八風山まで走破しましたので、次回は八風山~内山峠までほぼ真南に進む事になります。

行政区分でいえば、群馬県下仁田町と長野県佐久市の境界の尾根がメインルートとなり、主な山は、物見山(1375m・群馬百名山)~物見岩(1315m・展望抜群)~熊倉山(1234m・特異標高数字の山)となります。

群馬県側には神津牧場、長野県側には内山牧場があり、登山以外の見どころも満載のコースとなりそうです。

アプローチも、県境に沿うように走っている妙義荒船林道が使えますので、案外楽かもしれません。

また、基本的に全コース登山道がありますので、今までの県境シリーズのように藪こぎ・高度な読図力は必要ないと思います。

参考コースタイムも5:30なので、思ったよりは大変ではなさそうですね。

この企画(講習会・山行)は、11/19(日)に「群馬県境を歩くシリーズ 第19回」 (長野県境) で実施いたしますので、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«7月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

登山教室「山旅クラブ」

プロのガイドと会員様が一緒になって運営していく登山教室です。
常時、山・山域・ルート・ジャンルなどに関してのリクエストをお待ちしております。

検索

ページの先頭へ