ブログ

2021.09.01

上信・桟敷山(1931m)~小桟敷山(1852m) 2021年 8/29(日)

DSCF6078 (2).JPG

またまた登山靴慣らしでハイキング的な山に行ってきました。 湯ノ丸山の東にある桟敷山(1931m)です。 前から多少気になっていた山でしたが、地味そうでしたので行く機会がありませんでた。

DSCF6069 (2).JPG


桟敷山登山口駐車場(1600m)~分岐~頂上台地分岐~桟敷山(1931m)~頂上台地分岐~展望台(展望岩)~(新道・破線コース)~鞍部~小桟敷山分岐

~小桟敷山(1852m平頂)~小桟敷山分岐~せんべい平~分岐~桟敷山登山口駐車場

DSCF6070 (2).JPG

DSCF6072 (2).JPG


嬬恋村から地蔵峠に向かって走って行き、旧鹿沢温泉(紅葉館)を越えて少し行くと左に林道(桟敷林道)があります。

この林道に入ってすぐ左に桟敷山登山口駐車場(1600m)がありました、駐車スペース20台くらいです。

DSCF6073 (2).JPG

DSCF6074 (2).JPG

DSCF6075 (2).JPG



ここから登山開始、山頂まではコースタイムで50分、シラカバ・ダケカンバ・カラマツなどの樹木が多い登山道です。

頂上台地まで上がるとなだらかになり笹も多くなりました。

頂上台地分岐から一登りで桟敷山の山頂に到着。

DSCF6077 (2).JPG

DSCF6079 (3).JPG

DSCF6080 (2).JPG


展望は北面が開けていて目の前に四阿山・根子岳、その左に遠く妙高山・火打山なども見えました。

草津白根山~白砂山~谷川連峰は雲が多くはっきりとは見えませんでした。



展望台は大きな岩が2つあり湯ノ丸山・西篭ノ登山・湯ノ丸スキー場などが綺麗に見えました。

DSCF6083 (2).JPG

DSCF6084 (2).JPG

DSCF6085 (2).JPG

ここからの新道の下りはかなり急で、まだしっかりした踏み後が出来ていない感じでした。

ただコース沿いにロープが張ってありましたので、注意していけば道に迷う事はないと思います。

DSCF6086 (2).JPG

DSCF6087 (2).JPG

小桟敷山はだだっ広い平頂山で西篭ノ登山が目の前に見えました。

DSCF6089 (2).JPG

DSCF6090 (2).JPG


帰路に立ち寄った せんべい平 はお花畑になっていてとても綺麗なところでした。

また アサギマダラの里 という事でチョウチョに興味のある方にとっては有名なところの様です。

DSCF6096 (2).JPG

DSCF6098 (2).JPG

DSCF6100 (2).JPG

DSCF6101 (2).JPG

DSCF6102 (2).JPG

折しもアサギマダラが来ている季節に当たり、沢山のアサギマダラを見る事が出来ました。

DSCF6105 (2).JPG

DSCF6107 (2).JPG


PS 今回は靴づれ防止クリーム・プロテクトJ1(アースブルー社)を試しましたが中々の効果があったようです。

絶対標高差331m・行動時間3時間30分と短い行程でしたが、くるぶしの痛みはかなり軽減したようです。

あと1~2回試してみようと思っています。



元記事を読む...

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«9月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

登山教室「山旅クラブ」

プロのガイドと会員様が一緒になって運営していく登山教室です。
常時、山・山域・ルート・ジャンルなどに関してのリクエストをお待ちしております。

検索

ページの先頭へ