• ホーム
  • ブログ
  • 栃木県 足利市:石尊山〜深高山〜仙人ヶ岳 2020年 12/30(水)

ブログ

2021.01.01

栃木県 足利市:石尊山〜深高山〜仙人ヶ岳 2020年 12/30(水)

DSCF5347 (2).JPG2020年の登り納めで足利市にある石尊山に行ってきました。 石尊山は南面が岩場になっているので、岩登りやロープワークの練習でたびたび訪れていますが純粋に登山で来るのは久しぶりでした。

DSCF5341 (2).JPG

DSCF5342 (2).JPG


栃木県:足利市、叶花(かのうけ)集会所駐車場〜石尊不動尊~見晴台~石尊山(487m)〜深高山(506m)〜猪子峠~猪子山(511m)~惟(これ)の岳~犬帰り~宗の岳(530m)~知の岳(561m)~熊の分岐(約560m・仙人ヶ岳まで35分、下山開始)~生(ねり)不動尊〜不動沢の滝〜岩切集落=(県道 名草小俣線)=叶花集会所駐車場

DSCF5344 (2).JPG

DSCF5345 (2).JPG

DSCF5346 (2).JPG

DSCF5348 (2).JPG

DSCF5349 (2).JPG


今回は少し長く歩くトレーニングという事で、石尊山に登ったあとは深高山まで足を延ばし取りあえずは猪子峠まで行き、そこで調子が良ければ仙人ヶ岳まで行こうという計画で出発しました。

仙人ヶ岳からは地形図に乗っている荒倉集落へ下る沢コースを歩いてみたいと思っていましたが、これだとコースタイムでは12時間以上になりますので、まず無理だろうと思っていました。


年末寒波が襲来する予定でしたが、日中は平年よりも気温が高く快適な山歩きとなりました。

DSCF5351 (2).JPG

DSCF5352 (2).JPG

DSCF5353 (2).JPG

DSCF5354 (2).JPG

DSCF5357 (2).JPG

猪子峠までは至って順調でしたが、ここからの縦走はやはり大変でした。

熊の分岐までに8つくらいのピークを越えていきます。

DSCF5359 (2).JPG

DSCF5361 (2).JPG

DSCF5362 (2).JPG

DSCF5363 (2).JPG



縦走路は痩せ尾根あり岩場・露岩帯ありでアップダウンを繰り返しながら徐々に高度を上げていきます。

途中には犬帰りの難所もあり、徐々に乳酸が溜まってきました。



このままだとヘッドライトのお世話になりそうでしたので、熊の分岐から下山しました。

岩切集落までは順調に降りてきましたが、ここからの舗装した県道歩きがきつかったですね。

5km弱だと思いますが、ここだけで1時間20分かかりました。

DSCF5364 (2).JPG

結局、行動時間は8時間10分、15km 強で消費カロリーは2800キロカロリーを越えた様でした。

舗装した道は腰にきましたね、夜は寝返りを打つのも大変になりました。




何はともあれ、長丁場のトレーニングができて良い締めくくりの登山となりました。

次回はもう少し軽めの登山にしようと思います。



元記事を読む...

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«1月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

登山教室「山旅クラブ」

プロのガイドと会員様が一緒になって運営していく登山教室です。
常時、山・山域・ルート・ジャンルなどに関してのリクエストをお待ちしております。

検索

ページの先頭へ